• Cellar Door (map)
  • 東京都目黒区下目黒2丁目22-17 トライアングル目黒1階
  • 〒 153-0064
  • Japan
ジェームツリー「は自然の力とバランスを信じています。 この土地を耕すことと護ることは私達の代々続く使命なのです。  私達の大切な資源 つまりこの環境を大切にすることによってのみ、より 良い未来を築くことができるのです。  私達のワイナリーはサステナブルな栽培と醸造にコミットしたオーガニッ クとビオディナミックの認証を取得しています。  これにより私達はこの土地本来の力強さや純粋さを反映するワインを造 ることができます。  ワイナリーは マクラーンヴィイルの東側に位置し、(ACO)有機農業との認証を取 得しています。  本当にこれは大切なことですが、私達が栽培して造るワインの力を信じて います。  ワインは家族や友人と分かち合い思い出をつくるものだと思います。 あなたと私達のワインをシェアできるのを楽しみにしています。  1969年にアーネスト アレンはこの土地を購入しワイナリーのブドウ栽培を 始めました。  それがブドウへ愛情とファミリーでの初代ブドウ栽培家としてのはじ めの一歩でした。  優れた栽培家としてアーネストと妻のマヴィスはブドウ栽培に参入し事業 を 拡 大 し 、三 人 の 子 供 た ち ジ リ ア ン 、ゲ イ ナ ー 、ジ ョ ン も マ ク ラ ー ン ウ ゙ ィ イ ル で の生活を始めた。  子供たちはErnestから素晴らしいワインを造る為にはふさわしい土壌 が必要であることをすぐに学びました。そしてその哲学は今の世代に も受け継がれています。  アーネストとのマヴィスはとその娘は1980年にマクラーンヴィイル西側に位置す るタタシラロードにあるブドウ畑を購入して栽培をしました。  ワイナリー経営や カベルネソーヴィヨン|シラーズを栽培することを教えるのに 重要な役割を果たしました。  彼らのブドウは多くの他の優れたワイナリーにも売られました。  自分たちのブドウを栽培するだけでなく, 他のワイナリーをマネジメン トするビジネスも成長させました。  1989年にはのマクラーンヴィイルふもとの100エーカーのワイナリーをも購 入しました。周囲の土地を買えるだけ買いました。  最終的には私達のセラードアと湿地のエコレールの土地も購入しまし た。  1994年に娘メリッサは世界中を旅して帰国後父ポールに一緒にワイ ナリー経営をしたいと申し出ました。  父ポールは3週間の時間を彼女に与えました。きっと途中で根を上げ るだろうという父の予想は外れました。  同年メリッサはニューサウスウェールズ州出身の若い野心家で マクラーンヴィイル でブドウ収穫の仕事をしているとマイク・ブラウン  出会いパートナーとしてワイン造りを始めそれは今日に至ります。  1998年に初めて500ダース分のアンカットシラーズの収穫があり、翌年以降 カベルネ・シャルドネも加わりました。  2000年半ばごろマイクとメリッサはオーガニックとビオディナミック栽 培を知り、これらの手法のワインを試飲するうちにこれこそが今後進む べき道だと確信しました。  マイクは2006年にビオディナミック手法の実践に理想的な品種として テンプラニリョ も追加しました。  この最初のビオディナミックのトライアルが素晴らしい果実を生み出 したので、まず初めにオーガニックそしてビオディナミック認証を目指  すためにさらに前進することを決断しました。  ジェームツリー ワイナリーは2011年に認証を取得しました。  今日では306エーカーのワイナリーがオーガニックとビオディナミック の認証を取得しており、オーストラリア国内でも最も大きなワイナリー の一つです。  ∞∞ 世界中のワイナリーで3%にも満たないビオディナミックのワイ ナリーの一つとして私達は一翼を担っています。  ∞∞ 私達は家族経営でユニークでサステナブルな方法により、ピュ アでナチュラルでそれでいて力強い味わいのあるワイン造りに 100%コミットします。  ∞∞ 私 達 は ビ オ デ ィ ナ ミ ッ ク 栽 培 法 に コ ミ ッ ト す る こ と で 、土 壌 と ブ ド ウの健全性を強化し、高いクオリティの果実を生み出します。  ∞∞ 私達は羊を放牧して雑草の草刈りをしています  ∞∞ 私達は土壌とブドウのために月の満ち欠けに合わせた特別なビオディナミックの手法を用いています。  ∞∞ 私達はワイン造りの際に残るブドウの搾りかすをコンポストにし て肥料として毎年土に還しています。  ∞∞ 私達はブドウが最大限に熟すように月の満ち欠けの暦に基づい て収穫を行っています。  ∞∞ 私達の醸造チームは一番そのワインが魅力を発揮する日(ビオデ ィナミックカレンダーに基づく)に試飲をして官能評価を行います。   なぜジェームツリー ビオディナ ミックで栽培するのか?   ビ オ ディナミック 栽 培 に よって ピュア で ナ チュラ ル で ケミカ ル な 影響のないユニークな個性と味わいのあるワインを私達は造る ことができるのです。  土地の本来の個性とワイナリーの土地固有の気質を反映させた ワインを造ります。  ワイナリーを健全に改善することは高品質な果実を生み出しま す。味、香り、栄養価の点で最大限のポテンシャルをブドウから引 き出すことができるのです。  最 後 に 、私 達 の ワ イ ン は 優 れ た 品 質 と 味 わ い 深 さ が あ り 、こ の こ とがお客様に素晴らしいテイスティング経験をもたらします。  つまり、お客様のためにも環境の為にも良いワインなのです。

ジェームツリー「は自然の力とバランスを信じています。 この土地を耕すことと護ることは私達の代々続く使命なのです。

私達の大切な資源 つまりこの環境を大切にすることによってのみ、より 良い未来を築くことができるのです。

私達のワイナリーはサステナブルな栽培と醸造にコミットしたオーガニッ クとビオディナミックの認証を取得しています。

これにより私達はこの土地本来の力強さや純粋さを反映するワインを造 ることができます。

ワイナリーは マクラーンヴィイルの東側に位置し、(ACO)有機農業との認証を取 得しています。

本当にこれは大切なことですが、私達が栽培して造るワインの力を信じて います。

ワインは家族や友人と分かち合い思い出をつくるものだと思います。 あなたと私達のワインをシェアできるのを楽しみにしています。

1969年にアーネスト アレンはこの土地を購入しワイナリーのブドウ栽培を 始めました。

それがブドウへ愛情とファミリーでの初代ブドウ栽培家としてのはじ めの一歩でした。

優れた栽培家としてアーネストと妻のマヴィスはブドウ栽培に参入し事業 を 拡 大 し 、三 人 の 子 供 た ち ジ リ ア ン 、ゲ イ ナ ー 、ジ ョ ン も マ ク ラ ー ン ウ ゙ ィ イ ル で の生活を始めた。

子供たちはErnestから素晴らしいワインを造る為にはふさわしい土壌 が必要であることをすぐに学びました。そしてその哲学は今の世代に も受け継がれています。

アーネストとのマヴィスはとその娘は1980年にマクラーンヴィイル西側に位置す るタタシラロードにあるブドウ畑を購入して栽培をしました。

ワイナリー経営や カベルネソーヴィヨン|シラーズを栽培することを教えるのに 重要な役割を果たしました。

彼らのブドウは多くの他の優れたワイナリーにも売られました。

自分たちのブドウを栽培するだけでなく, 他のワイナリーをマネジメン トするビジネスも成長させました。

1989年にはのマクラーンヴィイルふもとの100エーカーのワイナリーをも購 入しました。周囲の土地を買えるだけ買いました。

最終的には私達のセラードアと湿地のエコレールの土地も購入しまし た。

1994年に娘メリッサは世界中を旅して帰国後父ポールに一緒にワイ ナリー経営をしたいと申し出ました。

父ポールは3週間の時間を彼女に与えました。きっと途中で根を上げ るだろうという父の予想は外れました。

同年メリッサはニューサウスウェールズ州出身の若い野心家で マクラーンヴィイル でブドウ収穫の仕事をしているとマイク・ブラウン

出会いパートナーとしてワイン造りを始めそれは今日に至ります。

1998年に初めて500ダース分のアンカットシラーズの収穫があり、翌年以降 カベルネ・シャルドネも加わりました。

2000年半ばごろマイクとメリッサはオーガニックとビオディナミック栽 培を知り、これらの手法のワインを試飲するうちにこれこそが今後進む べき道だと確信しました。

マイクは2006年にビオディナミック手法の実践に理想的な品種として テンプラニリョ も追加しました。

この最初のビオディナミックのトライアルが素晴らしい果実を生み出 したので、まず初めにオーガニックそしてビオディナミック認証を目指

すためにさらに前進することを決断しました。

ジェームツリー ワイナリーは2011年に認証を取得しました。

今日では306エーカーのワイナリーがオーガニックとビオディナミック の認証を取得しており、オーストラリア国内でも最も大きなワイナリー の一つです。

∞∞ 世界中のワイナリーで3%にも満たないビオディナミックのワイ ナリーの一つとして私達は一翼を担っています。

∞∞ 私達は家族経営でユニークでサステナブルな方法により、ピュ アでナチュラルでそれでいて力強い味わいのあるワイン造りに 100%コミットします。

∞∞ 私 達 は ビ オ デ ィ ナ ミ ッ ク 栽 培 法 に コ ミ ッ ト す る こ と で 、土 壌 と ブ ド ウの健全性を強化し、高いクオリティの果実を生み出します。

∞∞ 私達は羊を放牧して雑草の草刈りをしています

∞∞ 私達は土壌とブドウのために月の満ち欠けに合わせた特別なビオディナミックの手法を用いています。

∞∞ 私達はワイン造りの際に残るブドウの搾りかすをコンポストにし て肥料として毎年土に還しています。

∞∞ 私達はブドウが最大限に熟すように月の満ち欠けの暦に基づい て収穫を行っています。

∞∞ 私達の醸造チームは一番そのワインが魅力を発揮する日(ビオデ ィナミックカレンダーに基づく)に試飲をして官能評価を行います。

なぜジェームツリー ビオディナ ミックで栽培するのか?

ビ オ ディナミック 栽 培 に よって ピュア で ナ チュラ ル で ケミカ ル な 影響のないユニークな個性と味わいのあるワインを私達は造る ことができるのです。

土地の本来の個性とワイナリーの土地固有の気質を反映させた ワインを造ります。

ワイナリーを健全に改善することは高品質な果実を生み出しま す。味、香り、栄養価の点で最大限のポテンシャルをブドウから引 き出すことができるのです。

最 後 に 、私 達 の ワ イ ン は 優 れ た 品 質 と 味 わ い 深 さ が あ り 、こ の こ とがお客様に素晴らしいテイスティング経験をもたらします。

つまり、お客様のためにも環境の為にも良いワインなのです。

39 Gold Medals 2 Top Gold
2 Trophies
1 Master of Show

Global Distribution

ジェームツリー は専門の卸売り業者のネットワークにより世界中にワ インをお届けしています。

CHINA

CANADA

FINLAND

USA

JAPAN

SWEDEN

NEW ZEALAND

マクラーンヴ ィイル私達の地方、故郷    ジェームツリー ルナ テンプラナー テンプラニリョ *防腐剤無添加   品種 100% Tempranillo 色 明るいマゼンダ色 香り 木イチゴ、ブルーベリー、チェリーコー ラのアロマ ホーベンスタイルの若いテンプラニリョ 味 青と赤の果実のアロマが立ち上がり 柔らかくて滑らかな質感 こなれた優しいタンニン ピュアでデリケート、かつ刺激的 食事 炭焼きピザ 飲み頃 今

マクラーンヴ ィイル私達の地方、故郷

ジェームツリー ルナ テンプラナー テンプラニリョ *防腐剤無添加

品種
100% Tempranillo

明るいマゼンダ色
香り 木イチゴ、ブルーベリー、チェリーコー ラのアロマ ホーベンスタイルの若いテンプラニリョ 味 青と赤の果実のアロマが立ち上がり 柔らかくて滑らかな質感 こなれた優しいタンニン ピュアでデリケート、かつ刺激的
食事
炭焼きピザ
飲み頃 今


Uncut Shiraz   品種 シラー100%  ダ色ークルビーレッド、紫の色合い  香り 赤いチェリー、黒スグリ、ブルーベリー 等のアロマと少しのスパイス  味 ミディアムボディで口あたりはソフト でなめらか バランスのとれた酸味が青と赤の果 実味の組み合わせを生き生きと際立 たせ、かつエレガントさやピュアさも 持ち合わせている  食事 羊の網焼き  飲み頃 今から2020年

Uncut Shiraz

品種 シラー100%

ダ色ークルビーレッド、紫の色合い

香り 赤いチェリー、黒スグリ、ブルーベリー 等のアロマと少しのスパイス

味 ミディアムボディで口あたりはソフト でなめらか バランスのとれた酸味が青と赤の果 実味の組み合わせを生き生きと際立 たせ、かつエレガントさやピュアさも 持ち合わせている

食事 羊の網焼き

飲み頃 今から2020年


Dragon’s Blood Shiraz   ジェームツリー ドラゴンス ブラッド シラーズ 品種 シラー100%  色紫がかった明るい真紅  香り ダークベリー系、赤いベリー系、プラ ム、ボイズンベリー クリーミーなオーク樽のニュアンスも  ダ味ークベリーや赤いベリーが際立つ 2017年はシルキーなタンニンとラブ リーな質感の柔らかい口当たり ジューシーで飲み易い  食事 BBQリブや野菜の串焼き  飲み頃 今から2022年

Dragon’s Blood Shiraz

ジェームツリー ドラゴンス ブラッド シラーズ 品種
シラー100%

色紫がかった明るい真紅

香り ダークベリー系、赤いベリー系、プラ ム、ボイズンベリー クリーミーなオーク樽のニュアンスも

ダ味ークベリーや赤いベリーが際立つ 2017年はシルキーなタンニンとラブ リーな質感の柔らかい口当たり ジューシーで飲み易い

食事 BBQリブや野菜の串焼き

飲み頃 今から2022年

Dragon’s Blood Cabernet   ジェームツリー ドラゴンス ブラッド カベル ネソーヴィヨン  品種 シラー100%  色暗い真紅  香り カシス、ブラックベリー、スパイス、モ  カほんの少しのクリーミーなオーク樽の 香りがこれらを包み込む  ダ味ークベリーが優しい口当たりと果 実感あふれる酸味をもたらし ひとさじのタンニンが果実味をまと めている  食べ物 羊の背中肉 モロッコスタイルの野 菜のローストと  飲み頃 今から2021年

Dragon’s Blood Cabernet

ジェームツリー ドラゴンス ブラッド カベル ネソーヴィヨン

品種 シラー100%

色暗い真紅

香り カシス、ブラックベリー、スパイス、モ

カほんの少しのクリーミーなオーク樽の 香りがこれらを包み込む

ダ味ークベリーが優しい口当たりと果 実感あふれる酸味をもたらし ひとさじのタンニンが果実味をまと めている

食べ物 羊の背中肉 モロッコスタイルの野 菜のローストと

飲み頃 今から2021年



Cinnabar GSM   ジェームツリー シンナバル グルナッシュ シラーズ ムールヴェードル  品種 グルナッシュ 41%、シラー32%、ム ールヴェドル27%のブレンド  色紫  香り ラズベリー、チェリー、ローズマリー、 バラの花びら  味果実の甘さがあふれる芳醇な口当 たり 若く溌剌として活力に満ちた骨格もし っかりとあるワイン タンニンがそれをクリーンにまとめあ げ、キレ味がある  食事 ベトナム風 ビーフ フォー  飲み頃 2018-2023

Cinnabar GSM

ジェームツリー シンナバル グルナッシュ シラーズ ムールヴェードル

品種 グルナッシュ 41%、シラー32%、ム ールヴェドル27%のブレンド

色紫

香り ラズベリー、チェリー、ローズマリー、 バラの花びら

味果実の甘さがあふれる芳醇な口当 たり 若く溌剌として活力に満ちた骨格もし っかりとあるワイン タンニンがそれをクリーンにまとめあ げ、キレ味がある

食事 ベトナム風 ビーフ フォー

飲み頃 2018-2023


Ernest Allan Shiraz   ジェームツリー アーネスト アレン シラーズ 品種 シラー100%  色紫帯びたインクのような赤  香り ダークベリー、スパイシーなフルー ツ、オーク樽、カカオがもたらす力強く て豊潤で複雑なアロマ  味 しっかりと骨格がある果実味のある  風格のあるワイン それでいて威圧的ではなく果実味、オ ーク樽、タンニン、酸がバランスよく融 合している いきいきしたアタックからベルベット のようなタンニンと素晴らしい余韻 へと続く  食事 フィレ肉のステーキ 山草添え  飲み頃 2020-2030

Ernest Allan Shiraz

ジェームツリー アーネスト アレン シラーズ 品種
シラー100%

色紫帯びたインクのような赤

香り ダークベリー、スパイシーなフルー ツ、オーク樽、カカオがもたらす力強く て豊潤で複雑なアロマ

味 しっかりと骨格がある果実味のある

風格のあるワイン それでいて威圧的ではなく果実味、オ ーク樽、タンニン、酸がバランスよく融 合している いきいきしたアタックからベルベット のようなタンニンと素晴らしい余韻 へと続く

食事 フィレ肉のステーキ 山草添え

飲み頃 2020-2030

“Subterra”    シラーズ   Subterraはマイクの最高級のシラーの樽熟成のワインです。  手摘みのブドウを地中に埋めたフレンチ―オークの木樽で熟 成します。  ワインが熟成するために大地がパーフェクトな温度コントロー ルをしてセラーの役割を果たしてくれます。  ワイナリーの特別な小さな畑から手摘みされたブドウが丁寧 に選ばれます。  この畑の数千年以上昔に遡る堆積土が唯一無二の味と香りを ブドウにもたらします。  Mike Brown

“Subterra”

シラーズ

Subterraはマイクの最高級のシラーの樽熟成のワインです。

手摘みのブドウを地中に埋めたフレンチ―オークの木樽で熟 成します。

ワインが熟成するために大地がパーフェクトな温度コントロー ルをしてセラーの役割を果たしてくれます。

ワイナリーの特別な小さな畑から手摘みされたブドウが丁寧 に選ばれます。

この畑の数千年以上昔に遡る堆積土が唯一無二の味と香りを ブドウにもたらします。

Mike Brown